Windows10のアップデートはやりましょう

アップデートは怖くない

Windows10のアップデート

Windows10のアップデートはやりましょう

「アップデート」と言う言葉を聞いたことがありますか。

パソコンを使っていると時々パソコンの画面にメッセージが表れることがあります。

その中にアップデートのお知らせがあります。

 

パソコンを使い続けていくならWindwsのアップデートが必要です。

パソコンを購入したままの状態で使い続けるのは危険です。

Windwsやワードやエクセルなどのソフト(アプリケーション)は作った時点の欠点や弱点を克服するため新しい機能などを追加する必要があります。

そのためにアップデートと言う作業が必要になります。

Windows10では自動的に行われますので、Windows10を使っている人は特に気にする必要はないかもしれません。

でも、時々インターネットを使う程度であれば、アップデートがなされたかどうかの確認は必要です。



 
 
1.スタートメニューをクリックします。


スタートメニュー

 
 
2.設定ボタンをクリックします。


設定ボタンをクリック

 
 
3.【更新とセキュリティ】をクリックします。


更新とセキュリティ

 
 
4.【更新状態】を確認して【お使いのデバイスは最新の状態です】を確認します。最新の状態で無ければ、【再試行】をクリックします。


再試行

 
 
5.更新プログラムがインストールされますので、しばらく待ちます。終われば、再度更新状態を確認します。


更新プログラムがインストール

 
 
6.【最新の状態です】のメッセージがあれば終了です。


最新の状態ですのメッセージ

 


Lenovo ThinkPad X220 【中古】 コアi5(2.3GHz) メモリ4GB SS128GB Windows10 中古パソコン 液晶12.5インチ 無線LAN内蔵 WPSオフィス付き 中古ノートパソコン
 

パソコンの小さい疑問をコツコツと!
気になる事をそのままにしないで一つ一つ解決すればいつの間にかできている。

悩むより電話する方が早い!

下記まで電話くださいね。


熊本市への出張レッスン対応
PR





コメントを残す