町おこしはサイトを使って みる

町おこしはサイトを使ってみる

町おこしは無料のツールを活用しなきゃ損

町おこしは無料のツールを活用しなきゃ損

今は、地方の町は人口が減ってきています。その中で、更に町の中でも人が集まる場所とそうでない場所があります。

それでも、なんとか高齢者が増えてきている場所でも地元を盛り上げていこうと頑張っている地域もあります。そんな時に活用して欲しいのがサイトです。

町の活動の紹介や色々なイベント、行事の案内に利用できます。今日の事、明日の行事など地域の情報をサイトを活用する事で、今まであまり関心を示さなかった人たちにアピールする事ができます。

地域で頑張って活動していることを地域の人は意外と知らないものです。今は、回覧板などを活用しているところが多いでしょうが、実際に回覧板を見ている人は少ないです。

多くの家庭、特に若い夫婦や独身の若者はまず、見ることはありません。やはり、サイトを使って若い人にも知ってもらうことが大事になります。多くの会社や店舗がサイト作っています。

それは、今の時代、googleで検索して出て来なければ、存在していないのと同じくらいです。各地域も検索して出て来なければ、何も活動をしていないことと同じになります。

地域の活性化を目指すためにぜひ、活用すべきなのがネット活用です。

サイトを始め、何といっても最大の魅力は無料で使えるツールがたくさんあることです。無料ですから、金銭的な負担なしに多くの人に情報を伝えることができます。

高齢者にとってインターネットやサイトは難しく感じるかもしれませんが、タブレットやスマホの活用を地域に呼びかけても良い思います。





コメントを残す