写真をきれいに並べるーグリッド線を使って写真の配置をしてみよう

写真をきれいに並べるーグリッド線を使って写真の配置をしてみよう

写真をきれいに並べるーグリッド線を使って写真の配置をしてみよう



 

グリッド線を表示させよう

 
紅葉の季節ですね。

各地で紅葉のきれいな写真を撮られていると思います。

撮った写真をアルバムのようにして友達に送ってもいいですね。

ワードを使えば説明の文書と写真を簡単に配置できます。

ただ、写真を並べることはできますが、きれいに並べたい時があります。

そんな時はグリッド線を活用します。
 

例文の「京都の紅葉」

グリッド線を利用すれば写真の配置が簡単にできます。

京都の紅葉

 
 

1.【ページレイアウト】(タブ)を選択します。

 
 
 
2.【配置】をクリックします。

ページレイアウトの配置
 
 
 
3.【グリッドの設定】をクリックします。

グリッドの設定
 
 
 
4.【描画 オブジェクトをほかのオブジェクトに合わせる】にチェックを入れます。

描画 オブジェクトをほかのオブジェクトに合わせる
 
 
 
5.【文字グリッド線の間隔】を「1.5字」に設定します。

 
 
6.【行グリッド線の間隔】を「1.5行」に設定します。

1.5字
 
 
7.【左上余白を基準にする】のチェックを外します。

 
 
8.【左開始位置】を「0mm」に設定します。

 
 
9.【上開始位置】を「0mm」に設定します。

左上余白を基準にする
 
 
10.【グリッド線を表示】にチェックを入れます。

 
 
11.【文字グリッド線を表示する間隔】にチェックを入れ、「1」に設定します。

 
 
12.【行グリッド線を表示する間隔】を「1」に設定します.

グリッド線を表示
 
 
13.【OK】をクリックします。

【OK】をクリック
 
 
これで、格子状のグリッド線が表示されます。

このグリッド線は印刷されません。非表示にするには、【表示】(タブ)の【グリッド線】のチェックを外します。

格子状のグリッド線が表示
 
 


写真をきれいに並べるーグリッド線を使って写真の配置をしてみよう

 

パソコンの小さい疑問をコツコツと!
気になる事をそのままにしないで一つ一つ解決すればいつの間にかできている。

悩むより電話する方が早い!

下記まで電話くださいね。


熊本市への出張レッスン対応
PR

POCKETALK(ポケトーク)W



コメントを残す