パソコンの操作を覚えるのに暗記は必要か

暗記は無駄なこと?

暗記しない

暗記は無意味


マンガでわかるエクセル33のオキテ これだけは知っておきたい 失敗しないビジネス活用術/ビビッドパートナーズ/ハロー!パソコン教室【1000円以上送料無料】


パソコンを覚えるのに暗記は無意味です。

暗記しようとすると前には進みません。

 

パソコンを教えていて「中々覚えられない」は、よく聞く言葉です。

年齢を重ねると覚えることも大変です。

実際私もそうですから。

「暗記はしない方が良いですよ」と言うと

「暗記以前に覚えることが出来ないんです」と言われます。

お気持ちは良く分かります。

 

パソコンは魔法の箱ではありません。

ルールに従って動く機械です。

ですから、そのルールが分かれば、なんとなくでもパソコンが分かってきます。

例えば、ワードで文書を作って保存するには【名前を付けて保存】から保存します。

エクセルで表を作って保存するには【名前を付けて保存】から保存します。

パワーポイントで資料を作って保存するには・・・

「どうしたら良いかわかりません」と聞かされます。

「初めてだからわかりません」と言いたいことは分かります。

 

でも、ワードで【名前を付けて保存】、エクセルで【名前を付けて保存】であればパワーポイントでも【名前を付けて保存】と気づけばあとが楽ですね。

私が暗記はしない方が良いですよ。と言うのは覚えなくて良いという事ではなくて、ちょっとだけ考えてみましょう。という事です。

でなければ、パソコンの全ての操作を暗記することになりますが、実際はそんなことは無理です。

また、無意味だと思います。

 

私も暗記は苦手です。そして、パソコンの全ての操作を覚えているわけではありません。

「先生はそんなことないでしょう。」と言われますが本当です。

では、なぜ新しいパソコンが出てきても扱うことができるか。

それは、今までの経験値があるからです。

50歳を過ぎると物を覚えることは大変になってきます。

それを補うのが経験値です。

人それぞれ経験値は違うでしょう。

それでも、今までの経験値を総動員して、考えてみましょう。

そうすれば、パソコンなんて怖くありません。

そのうち、こんないい加減なのものは無いと感じてしまいます。

パソコンは同じ事の繰り返しは得意ですが、何かを考えることは苦手です。

 

近年AIが注目されていますが、多くの仕事はAIがすることになると考えられています。

その分、私たちはAIに出来ないことをやっていくことになります。

将来AIに使われるか、それともAIを使うか。

ちょっと大げさな内容になりましたが、今までの経験値を大事にしましょう。

経験値は宝の山ですから。

パソコンはツール(道具)です。

そしてどんどん進化しています。

今覚えていることも、1年後には無駄になるかもしれません。

一生懸命覚えたのにそれが役に立たなくなるのは残念ですが、パソコンを覚えるために考えた、使って、触った経験値は活きています。

 


経験値を大切に

 

パソコンの小さい疑問をコツコツと!
気になる事をそのままにしないで一つ一つ解決すればいつの間にかできている。

悩むより電話する方が早い!

下記まで電話くださいね。


熊本市への出張レッスン対応
PR






コメントを残す