標準でセットされているワークシートの枚数を変えたい

標準のワークシートの枚数は3枚です。通常、エクセルを開くと3枚のワークシートが表示されます。この枚数はあらかじめ変更することができます。

「オプション」ダイアログボックスの「全般」タブで変更できます。

標準でセットされているワークシートの枚数を変えたい1

パネル内の「新しいブックのシートの数」で設定できます。変更してOKボタンをクリックすれば設定完了です。

標準でセットされているワークシートの枚数を変えたい2




エクセルの裏技

トップ