18.範囲を選択する【選択範囲の反転】

画面の中で範囲を選択した場所以外を指定する方法です。




1.例としてサンプル画像に矩形(長方形)の範囲を指定します。

矩形(長方形)の範囲を指定します。




2.レイヤーを追加します。

レイヤーを追加します。




3.【矩形選択 矩形の選択範囲を指定します】をクリックします。

【矩形選択 矩形の選択範囲を指定します】をクリックします。




4.画像の上をドラッグすると、四角い枠ができます。

四角い枠ができます。




5.範囲を選択した場所以外を選択する場合、例えば範囲以外を
  塗りつぶしたい場合は、【選択】から【選択範囲の反転】を
  クリックします。

【選択】から【選択範囲の反転】をクリックします。




6.【塗りつぶし】をクリックします。

【塗りつぶし】をクリックします。




7.【色の選択】をクリックします。

【色の選択】をクリックします。




8.【描画色の変更】から色を選択します。

【描画色の変更】から色を選択します。




9.選択した枠の外、色を付けたい部分をクリックすると、
  色が変わります。

選択した枠の外、色を付けたい部分をクリックすると、色が変わります。


GIMPの使い方へ戻る