8.レイヤーとは

画像を編集、例えば文字を入れた時画像に直接文字を書いたわけではなく、文字を書いた透明の紙を画像の上に置いたようなものです。
この、透明な紙をレイヤーといいます。




1. 画像に文字を入れてみます。例えば、『サンプル』。

画像に文字を入れてみます。




2. 見た目は画像に『サンプル』という文字が直接書かれたようにみえます。
 実際は、画像の上にサンプルと書かれたレイヤーがあります。




3. 右側にある【レイヤー】を見てみると、2つのレイヤーが表示されています。

2つのレイヤーが表示されています。




4. 確認のため【サンプル】と書かれたレイヤーの左側にある目の形をしたところを
 クリックしてみます。

【サンプル】と書かれたレイヤーの左側にある目の形をしたところをクリックしてみます




5. 画像に書かれていた『サンプル』の文字が見えなくなりました。

画像に書かれていた『サンプル』の文字が見えなくなりました。




6. この目の形をしたところをクリックすることでレイヤーを表示非表示にすることが
 できますので、作った後でもイメージの確認ができます。




7. このレイヤーの順序もドラッグすることで替えることができます。

レイヤーの順序もドラッグすることで替えることができます。

レイヤーの順序もドラッグすることで替えることができます。


GIMPの使い方へ戻る