文字の入力の仕方

友だち追加数

文字の入力は、ローマ字入力とひらがな入力がありますが、パソコンを活用するのであれば、ローマ字入力で行います。

A.ひらがなの入力

1.キーボードで入力し、そのまま【Enter】キーを押します。
  そのままひらがなが入力されます。


B.カタカナの入力

1. キーボードで入力し【スペース】または【変換】キーを押します。カタカナで変換されます。変換候補としてカタカナが出ない場合、また直ぐにカタカナに変換する場合は【F7】キーを押すと直ぐにカタカナに変換されます。


C.漢字入力の仕方

1.キーボードで入力し【スペース】または【変換】キーを押します。漢字の候補が出てきますので、その中から目的の漢字を見つけ【Enter】キーを押します。


D.記号の入力

1.記号の入力は、その記号の形を入力し変換すると出てきます。
  【○】の記号は、キーボードで“まる”と入力して変換します。
  【〒】等の記号も“ゆうびん”と入力し変換します。

2. 読みがわかなない、または表現できないような場合は、“きごう”と入力して変換すると多くの記号が出てきます。

3. または、言語バーを利用します。

4. 言語バーの【IMEパッド】をクリックします。

【IMEパッド】をクリック

5. 【文字一覧】をクリックし、現れた文字カテゴリから目的の記号を探します。その記号をクリックするとカーソルの位置に記号が入力されます。

【文字一覧】をクリック




マイクロソフトに戻る