図形をきれいに配置するには

ワークシート上には、写真をはじめ図形描画機能で描いた図形やクリップアートから取り込んだ図を配置できるようになっています。

図形に関する操作は、慣れることが大切ですが、セルの枠線にあわせて配置する方法があります。

セルの枠線にあわせて図形を描く基本は、Altキーを押しながら描きます。そうすれば枠線に沿って描くことができます。

描いた図形や取り込んだ写真の位置を枠線に合わせて動かすには、「図形の調整」から「位置合わせ」を選び「グリッド」を選択しておきます。

図形をきれいに配置するには1

図形をきれいに配置するには2

動かしたい図形を選択し、キーボードの方向キーを押します。これで自在に枠線に合わせて動かすことができます。

図形をきれいに配置するには3

列幅と行の高さを細かく設定しておけば、精度の高い配置が可能です。コツは、配置したい範囲の列と行を同じピクセル値で設定しておくことです。

なお、上図の微調整を選択すると、方向キーで微細に動かすことも可能です。

図形をきれいに配置するには4




エクセルの裏技

トップ