セルの書式設定を活用する


友だち追加数

セルの書式設定を活用する

セルにデータを入力する際、書式を変えることによって見やすい表ができます。




1.セルを選択します。

セルを選択




2.【ホーム】の【書式】をクリックします。

【書式】をクリック




3.【セルの書式設定】をクリックします。

【セルの書式設定】をクリック




4.数字の表示を替える
【セルの書式設定】の【表示形式】で【分類】から【数値】を選択します。ここで、負の数字の書式設定できます。
    例)マイナス数字を赤字で表示するなど。

【分類】から【数値】を選択




5.日付の表示を替える
【分類】から【日付】を選択します。ここで日付の表示の仕方を設定できます。

【日付】を選択




6.時刻の表示を替える
【分類】から【時刻】を選択します。ここで時刻の表示の仕方を設定できます。

【時刻】を選択




7.数値を文字列として扱う
【分類】から【文字列】を選択します。ここで数値を文字として扱えるように設定を変えられます。

【文字列】を選択




8.【分類】から【ユーザー定義】を選択します。独自にオリジナル設定ができます。



エクセル2013で表やグラフを作ろうへ戻る



PR


動画像編集ソフト付![DellGraphic Pro]
月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』
やよいの白色申告オンライン
ビジネスに適した機能を低価格で!さくらのレンタルサーバ ビジネス