アラートで情報収集

ネット情報にはいろいろな情報が溢れています。

その中から必要な情報を集めるのは結構大変ですね。

そこで、Gメールでは必要な情報を集めるためにアラート機能があります。

アラート機能は、検索キーワードを設定すると、その言葉に関するネット上の

情報をメールで教えてくれる機能です。

もちろんその情報が全て重要の内容とは限りませんが、いろいろなサイトを

回って調べるよりも簡単だと思います。




1.Gメールにログインします。




2.Gメールの上にある【もっと見る】をクリックします。

     もっと見るをクリック




3.【さらにもっと】をクリックします。

     さらにもっとをクリック




4.【アラート】をクリックします。

     アラートをクリック




5.【検索キーワード】を設定します。(例 パソコン教室)




6.【結果のタイプ】を設定します。




7.【頻度】を設定します。




8.【件数】を設定します。




9.【配信先】のメールアドレスを設定します。




10.【アラートの作成】をクリックします。

     アラートの作成をクリック




11.これで完了です。

これで、設定した内容でメールが送られてきます。

この設定はいつでも変更が可能ですから、送られてくるメールの内容によって

設定を変えてみてください。



Gメールを活用しようへ戻る